MENU

実際に計算をしてみよう、プロミスで20万円を借りたとき

プロミスで20万円を借りたとき、返済計画をどのようにして立てていけばいいのか実際に見てみましょう。

 

20万円を借り入れ、毎月1万円とすれば単純計算で20か月あれば完済ができると考えることができます。
しかしこれはあくまでも元金だけの話です、借りた金額には必ず利息をつけて返済をしなくてはなりませんので20回の返済では終わりません。
20万円を1万円ずつ返済した時には返済回数は24回となります。
利息は38,999円となりますので返済訴額は23万8,999円となってしまいます。
20万円を借りて4万円の利息では高額だとは思いませんか?

 

それでは20回で完済したいのであれば毎月いくらを返済額としたらよいのかを見てみましょう。
毎月11,630円を返済額とすれば20回で完済となります。
この時の利息総額は32,591円となりますので24回の返済回数の時と比べると少なくはなってきました。

 

もし毎月の返済額を2万円用意できるとなれば返済回数は11回ですむことになります。
この時の利息総額は18,094円です。
かなり抑えることができました。

 

同じ借り入れ金額20万円でも、返済回数がどのくらいになるのかつまり返済期間がどのくらいになるのかによって支払う利息の総額が大きく変わってきます。
毎月1万円を返済額とするのと毎月2万円を返済額とするのとでは利息は大きく異なってきました。
返済を考えるときにはしっかりと利息を考えていきましょう。